【雑誌掲載】交渉術に関する弊社代表のインタビューが『PRESIDENT』に掲載

President interview Sept 2021

『PRESIDENT』2021年9月17日号に、弊社代表のティモシー・ラングリーのインタビューが掲載されました。ビジネスの場では欠かせない交渉術について、日本でも様々な局面で交渉を重ねてきた経験をもとに語ります。社内外問わず、相手に自分の考えを認めてもらうために何ができるのか。日頃のコミュニケーションでお役立ていただいただけるポイントがあるかもしれません。

『PRESIDENT』2021年9月17日号はPRESIDENT STORE等でお買い求めいただけます。どうぞご一読くださいませ。

リンク:

PRESIDENT STORE: https://presidentstore.jp/item/012118.html

関連記事

「社会課題を解決するためのセミナー:デジタル改革のゆくえ」開催報告

株式会社LANGLEY ESQUIREは、 2020年11月26日に株式会社官民連携事業研究所とパブリックアフェアーズジャパン株式会社と共に、 「社会課題を解決するためのセミナー:デジタル改革のゆくえ」を共同開催いたしました。第一部と第二部ともに活発な議論が行われ、日本の今後のデジタル改革の将来像が見える有意義なセミナーとなりました。

詳しくはこちら
Suga Japan FB Post Thumbnail

両天秤―菅政権における日中関係・日米関係―

安倍首相の退任に従い、世界はコロナウイルスの流行以来初めてのG7加盟国の政権交代に備えています。次期総理の最有力候補である菅義偉氏は、国政での経験と才能があるものの、官房長官時代に培ったスキルを外交の場で発揮できるかが注目されます。ここでは、菅氏が首相となった場合に考えられる日米関係・日中関係への影響についてお話しします。

詳しくはこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です