政策渉外

ステークホルダー・マッピング

政府や行政関係への効果的な対策を導入するためには、まず課題に関係する主な協力者と意思決定者を特定する必要があります。この作業を『ステークホルダー・マッピング』と呼びます。お客様の限られた時間と資源を有効的に活用するため、わかりやすい政治的な展望をお示しビジネスに貢献いたします。

提携体制の確立

効果的な政策提言活動には関係者の協力が必要です。パブリックアフェアーズ活動を通して広範囲に社会的影響を与えるには、適切な人物や組織と協力することが必要です。政策形成に影響を与えるために、当社はお客様のネットワークや可能性を飛躍的に広げ、活動の土台となる組織を運営するお手伝いをいたします。

メディアと政策モニタリング

事業に関する政治動向を追い続けるのは必要不可欠です。ビジネスの障害となる規制が国会で可決される前に、政策形成の状況に目を向け、行動を起こすことが求められます。当社は政策形成の動きをモニターし、お客様のビジネスに必要となる情報をお伝えいたします。

戦略的コミュニケーション

政府関係者と面会する際には、効果的にメッセージを伝えることが大切です。ただ会って話をするだけでなく、巧みなアプローチを行い、注意深く優先順序をつけ、常に軌道修正をすることが最低限求められます。当社はお客様の政府関係者へのご紹介とその後のアドバイスを行い、人脈作りをサポートいたします。