経営コンサルティング

法人設立

法人設立のための第一歩として、最適な組織を結成するサポートや、日本で法人を設立する手順についてアドバイスをいたします。 なおご入用の際は、日本語・英語での定款、契約書や就業規則の作成、最初の株主総会(注1)の開催をサポートいたします。また、当社は事務局として機密書類の管理方法を企業の代表者や従業員にコーチングすることが可能です。さらに、登記手続(印鑑登録を含む)と銀行口座の開設のサポートも承っております。 (注1)日本では、株式会社が株主総会を開催することが法律で定められています。

コンプライアンス

会社経営においては、法律関係の情報を効率的に管理することが欠かせません。また、現地の規定とやり方に則ったコンプライアンスは、負債と訴訟を回避するために必要不可欠です。それに伴い、事業運営に影響を与える法律の動きに遅れをとらないようにすることは極めて重要です。

知的財産と商標

知的財産と商標は特許庁によって規制・保護されています。適切なやり方で知的財産を守り、商品や商標が正しく登録されるようにいたします。

代表取締役サービス

代表取締役は企業内で最大の権力を持ち、役員の代表であるとともに企業の法的責任の全てを担う立場にあります。そのため、適任を探すことが特に重要になります。当社は代表取締役の任務期間の長さを問わず、数多くの企業が代表取締役を探すお手伝いをしております。その際スムーズな登用を行うとともに、株主を安心させ、日本と本社の直接的で信頼のおけるコミュニケーション手段を確立いたします。

人事管理

契約や労使関係、就業規則は全て人事の領域です。会社の状態によっては、人員削減をせざるを得ません。また、会社が必要な予防措置を講じない場合、裁判に至る恐れもあります。当社のあらゆる規模の企業のニーズに合わせた幅広いサービスは、社内に悪影響を与えることを避ける手助けとなります。